MySTに保存

空調制御システム

概要
ドキュメント
ツール & ソフトウェア
ソリューション
ビルや住宅内の空気を効率的に制御し調整することは、そこで生活する人や働く人に健康的かつ生産的な環境を提供しつつ、コストや環境に対して最適なエネルギー効率を確保する上できわめて重要となります。

サーモスタット

  ヒーティング制御システムは、センサからの入力を使用してバルブやヒーティング部品(ガス炉の電気放熱器など)を制御し、住宅や商用ビル内の温度を調整します。IoTを活用した最先端のヒーティング制御では、モバイル・アプリを使用してどこからでも温度制御を行うことができます。
詳細はこちら

セントラル空調(HVAC)

冷暖房空調設備(HVAC)システムは、優れたエネルギー効率と信頼性による、省エネ化とメンテナンス費用削減への貢献が求められます。また、正確な温度制御と静音動作による優れた快適性も必要です。セントラル空調(HVAC)システムは、ファンやコンプレッサを駆動する多数のモータ制御サブシステムとさまざまな環境センサを備えています。
詳細はこちら

ヒーティング制御

ヒーティング制御システムでは、センサからの入力を使用してバルブやヒーティング部品(ガス炉の電気放熱器など)を制御し、住宅や商用ビル内の各部屋の温度を調整します。新世代のヒーティング制御では、クラウド接続の活用により、モバイル・アプリを使用してどこからでも温度制御が可能となっています。
詳細はこちら

ヒート・コスト・アロケータ(HCA)

熱メータ·システムは、ヒート·コスト·アロケータとも呼ばれ、通常、集合住宅で熱のコストを使用量に応じて最適配分するために使用されます。このシステムは、部屋とラジエータ間の温度差を測定することによって熱の消費量を試算します。データは集中管理ユニットに無線転送されます。ヒート·コスト·アロケータはバッテリ駆動機器であるため、想定バッテリ駆動時間を延長する低消費電力設計が不可欠です。
詳細はこちら

ルーム・エアコン(RAC)

ルーム・エアコン・システムは、優れたエネルギー効率と信頼性を発揮して省エネルギー化とメンテナンス費用の削減を促すとともに、正確な温度制御と静音動作によって、建物内にいる人に、より快適な環境を提供する必要があります。
詳細はこちら

大気質監視システム

住宅や商用ビル内では、揮発性有機化学物質(VOC)、二酸化炭素(CO2)、一酸化炭素(CO)や粒子の濃度が高まる場合があるため、屋外に比べて大気質が大幅に悪化する可能性があります。それらのパラメータと相対湿度や温度を監視することで、建物内にいる人に警告を発し、空気清浄機、イオン化空調機、除湿機など、大気質を改善できるシステムを起動することができます。
詳細はこちら

先進的な空調制御システム

今日の空調制御システム冷暖房空調設備(HVAC) / エアコンヒート・コスト・アロケータサーモスタット大気質システムなど)は、最先端のテクノロジーを最大限に活用するため、インテリジェンスや通信機能がさらに強化されています。 

空調制御は物理変数の検出に基づいて行われるため、さまざまな環境センサにより、温湿度、環境光、大気質を効果的にモニタ / 制御する必要があります。また、関連するあらゆる機器が最適なエネルギー効率で運用される必要もあります。

製品 & ソリューション

STは、32bitマイクロコントローラSTM32、MEMS環境センサ、高効率電源、モータ制御ソリューションや、さまざまな有線 / 無線通信製品およびソリューションを提供しています。 

また、主要なクラウド・プラットフォームに対応したソフトウェア開発キット(SDK)を含む包括的なハードウェア / ソフトウェアの評価 / 開発ツールを提供しています。これにより、リモート・センシングやモニタリング、アクチュエーション、およびデバイス管理を実現し、開発に貢献します。