概要
製品セレクタ
ツール & ソフトウェア
リソース
ソリューション
eDesignSuite
Get Started

STのアナログおよびデジタル・シグナル・プロセッサの幅広いポートフォリオは、ローエンド・ソリューションからハイエンドの高級オーディオ・システムまで、カー・オーディオ・アプリケーションの様々な機能とチャネル構成に対応しています。40を超えるアナログ・シグナル・プロセッサが、入力数、出力チャネル数、およびEQやダイナミック・コンプレッサ、サブソニック・フィルタなどのベースバンド・オーディオ機能に多くの選択肢を提供します。一方、20bitの組込みオーディオADCおよびDACによる完全デジタル・ソリューションは、特にオーディオ・アプリケーション向けに作成された独自の24bit DSPをベースにしています。


STのシグナル・プロセッサは、製品によって以下の機能を備えています。 

  • 選択可能な差動およびシングル・エンドのアナログ入力ソース(AM/FM、テープ、CD/DVD、電話/ナビAUX) 
  • 最も一般的な規格(I²S、S/PDIF)をサポートする選択可能なデジタル入力ソース
  • 各種出力構成
  • バランス、フェーダー、トーン、およびボリュームの各コントロール、グラフィック・イコライザ、サブソニック・フィルタ、ダイナミック・コンプレッサなど
  • デュアル・メディア再生
  • FMステレオ・デコーダ

推奨コンテンツ