CATEGORIES

耐放射線性データ・コンバータ

概要
製品セレクタ
ソリューション
ドキュメント
CADリソース
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite

STのQML-V認定済み耐放射線性データ・コンバータは、高精度 / 高速 / 超低消費電力を特徴とし、遠隔測定やイメージングを含む衛星アプリケーションに最適です。また、高性能信号チェーンにも適しています。

実績のあるCMOSまたはシリコン・ゲルマニウム(SiGe)テクノロジーによるSTの耐放射線設計ルールに従って開発および製造されたSTの12bit / 14bit A/Dコンバータ(ADC)、および高分解能D/Aコンバータ(DAC)は、密封セラミック・パッケージで提供され、航空宇宙アプリケーションの最も厳格な耐放射線規格に適合しています。

 

New rad-hard 12-bit, 1Msps DAC, QML-V qualified.

ST introduces its new RHRDAC121 digital-to-analog converter as part of our growing data-converter portfolio for space applications.

The device is a low-power 2.5V to 3.3V, 12-bit resolution, 1Msps clock, compatible with standard SPI.

The QML-V qualified RHRDAC121 in hermetic ceramic package or dice form offers compact design flexibility in low-power precision applications.