耐放射線性ダイオード & 整流ダイオード

概要
製品セレクタ
ソリューション
ドキュメント
CADリソース
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite

ESCC認定済み耐放射線性ショットキー・ダイオード / 整流ダイオード

STは、優れた信頼性を備えたESCC認定済みの耐放射線性ショットキー・ダイオードおよびバイポーラ整流ダイオードを含む、航空宇宙アプリケーション向けの製品ポートフォリオを拡充しています。最新世代の製品では、より高電圧に対応するとともに、電気的特性および耐放射線性能が強化されています。STの製品ポートフォリオは、製品ごとに最大4つの異なる電流値での最大順方向電圧降下(VF)を保証することで最適化されており、ユーザは現実的な最悪条件を使用して設計を最適化することができます。

耐放射線ショットキー・ダイオードの特徴

40V / 1A~150V / 80Aのレンジに対応する、STの最新の宇宙グレード認定パワー・ショットキー・ダイオードは、最大認定VRRMまでの最大3Mrad(Si) の吸収線量(TID)と70MeV.cm2/mgでのSEB耐性を備えており、特性に基づいた放射線耐性が保証されています。より低いVFによって、より高効率の製品を設計することができます。

STの新しいESCC認定済みファストリカバリ・ダイオードおよびスイッチング・ダイオードは、200Vおよび400V製品向けに、より低い順方向電圧降下を実現します。航空宇宙アプリケーション向けの堅牢なソリューションや、過酷な環境で動作するアプリケーションにおいて、きわめて高い性能を提供します。

STの航空宇宙アプリケーション向けダイオードは、TO-254AA、SMD.5、SMD1パッケージをはじめとする挿入型および表面実装型パッケージや、D5-xパッケージと互換性のあるLCC2xフットプリントとともに、高品質のセラミック密封パッケージで提供されます。