800V耐圧 8Hトライアック

概要
製品セレクタ
ソリューション
ドキュメント
CADリソース
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite

800V耐圧、150℃ 8H高温対応トライアック

高温の過酷な環境におけるアプリケーションに適したSTの8Hトライアックは、フル・パワー・ライン性能を備えた高耐圧(800V)スイッチです。最高150˚Cの定格により、電源ラインのEMCに対する高い耐性があるため、小型化が進むモジュールにおける高負荷の駆動に最適です。 

8Hトライアック

8Hトライアックおよび6Hトライアックは、150˚C(Tj)の最高接合部温度により、高温環境での動作や高い電力密度が求められる基板設計に適しています。STのHシリーズ・トライアックは、標準またはロジック・レベルのゲート・トリガ電流による最大50Aのオン時実効電流を特徴とし、それぞれ600V耐圧の6Hトライアックおよび800V耐圧の8Hトライアックの2種類がD²PAK、I²PAK、またはTO-220(Insulated)パッケージで提供されています。

STの8Hトライアックは、230Vの単相電源から400Vの3相電源にまで対応し、給湯器、ファクトリ・オートメーション、冷暖房空調設備、シャッター開閉システム、建物の照明制御ユニットなどのAC電源スイッチ向けに設計されています。Snubberless™電圧過渡耐性を備えているため、EMI障害や、上記のようなアプリケーションが接続されることが多い不安定な電源環境において、信頼性の高いスイッチングを実現することができます。

安定した少ないリーク電流と公称電流の2倍の過渡電流スイッチング機能により、8A~30Aに対応した8Hトライアックは優れたスイッチング性能を実現しています。セラミック絶縁型TO-220ABパッケージ、D2PAK、または従来のTO-220ABパッケージで提供され、最高150℃の接合部温度(Tᴊ)により、冷却装置の小型化にも貢献します。シリコン半導体によるソリッドステート・ソリューションであるこのシリーズは、スパークが発生せず、経年劣化がないため、従来の機械式リレーと比べて優れた性能を発揮します。